Python入門から応用までの学習サイト


乱数値(ランダムな値)の生成

「random」モジュールを使用しましょう。

# -*- coding: utf-8 -*- 

import random

print random.random()

print random.uniform(1,100)

print random.randint(1,100)

print random.choice('1234567890abcdefghij')

sample_list = ['python', 'izm', 'com', 'random', 'sample']
random.shuffle(sample_list)
print sample_list

--実行結果--

※実行するたびに異なる出力内容となります

0.667824083865
70.6645798726
74
2
['com', 'izm', 'sample', 'python', 'random']

「random.random()」… 0.0~1.0までのfloat値を取得します。

「random.uniform(x,y)」… x~yまでのfloat値を取得します。

「random.randint(x,y)」… x~yまでのint値を取得します。

「random.choice(param)」… param内から一つの要素を取得します。

「random.shuffle(array)」… array内の要素をシャッフルします。



Python
スタートブック


入門 Python 3


Effective
Python


退屈なことは
Pythonにやらせよう

 
 
 

次はzipファイルを扱ってみましょう!

▶応用編:zip圧縮



確かな力が身につく
Python「超」入門




P  R