Python入門から応用までの学習サイト


continue

Pythonで現在のループを中断し、次の繰り替し処理を行う場合はcontinueを使用します。

言葉での説明が少し難しいので実際に見た方が良いでしょう。次の例は100回繰り返し処理を行うfor文です。値が10で割り切れないものは、printを実行させずに次の繰り返し処理を行っています。

# -*- coding: utf-8 -*- 

for num in range(100):

    if num % 10:
        continue

    print num

--実行結果--

0
10
20
30
40
50
60
70
80
90

実行結果から10で割り切れる数値のみ出力されていることがわかります。



Python
スタートブック


入門 Python 3


Effective
Python


退屈なことは
Pythonにやらせよう

 
 
 

次はswitch文!実は・・・!

▶基礎編:switch文



確かな力が身につく
Python「超」入門




P  R